おサセのアノ娘に恋をした

読むとアナタの孫が天パーになります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日食の代わりに見れたもの

昨日初めてブルーレイディスク(以下BD)ってやつを見たよ。

2~3年前ぐらいにはPS3持ってたから、いつでもBDを見れる環境にはあったんだけど、今まで触手が伸びるよなタイトルがなかったからね、見たことなかったのよ。いや、嘘ついたよ、ごめん。このブログを読んでくれている熱烈な僕のワンフにだけ、本当ことを話すよ。

「BDで見るAVは本当にすごい」

以前なにかの雑誌に書いてあったこの言葉。

こんなの知っちゃったら「最初に買うBDは絶対にAVだ!」ってなるでしょ。絶対そうでしょ。高画質で見るならトランスフォーマーなんかより絶対柚木ティナでしょ。手前の股間がトランスフォームしたほうが良いじゃないか。矢沢も驚く超高画質でAVバンザイ!

というわけで、「BD童貞はAVに捧げる」と断固たる決意したのだが……。いつまで待ってもamazonのBDコーナーに“アダルト”項目が表れない。ハリーポッターやオーシャンズ13、そんな肥やしもならないタイトルばかりがBD化されているのに、僕が世界平和の次に望んでいる柚木ティナのBD版が一向に発売されないのだ。

「おーい!超高画質のティナやーい!!まだかー!?」

なんて叫んで待ってたら、いつの間にかティナはRioに名前が変わってるし、気がついたらティナのAVはDVDで結構な数を持っている。しかし、amazonにはまだ楽園ができていなかった。

もうBD版AVの呪縛から放たれよう。
きっと、きっとAVの神様も許してくれるよね。

そんな『余命三ヶ月の花嫁』レベルに感動的なストーリーを経て、僕は数日前に初めてBDを購入した。購入作品はちょっと言えないけど、すごく真面目なやつでね、哲学的な作品だよ。

ん、感想?


BDで見る綾波レイの乳首は、とっても綺麗なピンク色。



人気ブログランキング

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2009/07/23(木) 20:36:45|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://osakoi.blog101.fc2.com/tb.php/144-691a66f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。