おサセのアノ娘に恋をした

読むとアナタの孫が天パーになります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

感謝

仕事を辞めた。

本日2011年2月28日を以って、約6年勤めた会社を退職した。

この件については、昨年の暮れあたりからずっと直属の上司である課長と交渉に交渉を重ねてきたことだ。今月に入って僕の退職が現実味を帯びてくると、記憶がなくなるほどフィリピンパブで飲ますなどの下劣な引き止め工作にあったりもした。最終的には揉めに揉めて、課長とはほぼ喧嘩状態で神様(会長)への報告という審判の日(今日)を迎えた。

ちなみにブラック企業が多い業界の中でも異彩を放ち、他社に「あそこだけは働きたくない」だの「すごいよねー」なんて言われる“THE ブラック企業”が僕の勤めていた会社。21年勤めた課長が酔った状態で出社したら一瞬でクビとか、まともな辞め方をしていった人はほとんど見た事がない。

「かなり大変なことになると思うから覚悟しとけよ」という大変有り難いお言葉を課長から頂戴した事もあり、僕も怒鳴られたり家宅捜索されたり悲惨な目に遭うのか……。とおしっこを漏らしガタガタ震えながら朝の掃除をしていた。

すると突然会長から呼ばれこう言われたのだ。

「外(別の会社)で頑張ってこい」

というわけで、見事に円満退職。

即日退社とか退職金が一銭もないとか有給消化も買取もないとか、突っ込みどころは山ほどあるけど、これでも円満なんです。


「いつか戻ってこい」とまで言って気持ち良く送り出してくれた会長

最後の最後まで僕を評価してくれ、退職を知って本当に残念がってくれた社長

死ぬほど嫌いだけど、思えば一番お世話になった課長

ディープなエロサイト閲覧がライフワーク、自作のポルノ小説をコソコソ仕事中に書いてるド変態のチームリーダー

外資系だったら2秒でクビになるような僕のしょーもない話にいつも付き合ってくれ、仕事はもちろん、様々な苦楽を共にしてきた同僚のみんな

そして最後に、2年間ずっと支えてきてくれた彼女さん

僕はみんなの力があって今日まで頑張ることができました。心の底から感謝しています。本当にありがとうございました。

さーて、明日からは15日まで業務の引継ぎだ。アルバイトとして。



人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/02/28(月) 23:36:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。