おサセのアノ娘に恋をした

読むとアナタの孫が天パーになります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

困ったはなし

かゆーい!かゆかゆかゆかゆかゆーい!!

なんでこんなに騒いでるかというと、どうやら南京虫にやられたらしい。南京虫とは一言で言うと、まぁとんでもないダニなんです。食われると死ぬほど痒いし腫れる。そして、一番厄介なのが駆除がとんでもなく大変ということ。この凶悪な害虫は日本では駆逐されたと思われていたけど、海外旅行等が盛んになり近年また問題になり始めているらしい。

僕はそのエイリアンみたいな虫に広島のホテルで遭遇した。その時は小さいゴキブリだと思ってプチっと潰して、「古い建物だし、ゴキブリぐらいいるよね」で済ませてしまった。ところが帰宅後、なんだか腕とかが痒いので確認したら明らかにダニ系の虫に食われた痕がある。ここでも「まぁダニに食われたんだろう」くらいで特に気にしないで寝てしまった。

そして、悲劇は始まった。

翌日起きると彼女さんの腕と足がとんでもないことになっていたのだ。ダニに食われたというより、謎の奇病に罹ってしまったように体中赤く腫れていた。こいつはただ事じゃないと、ITボーイの僕は直ぐさまインターネッツで検索。するとヤバいダニとして南京虫というのが出てきた。

「まさかこいつじゃないよな……」

はい、ビンゴ。

悪い予感は当たるものですね。南京虫の画像を見てみると、広島のホテルで小さいゴキブリだと思ってプチったあの虫。

さらに困ったことにこいつは衣類や鞄にくっついて連れて帰ってくることもあるとのこと。そして、どうやら連れて帰ってきた可能性が高いのだ。あーあ、最悪。もう調べれば調べるほどに絶望的な情報しかなく洒落にならない状態。布団乾燥機買ってきたりと色々やってるが完全な駆除は難しいだろう。

とりあえず、泊まったホテルにクレームは入れておいたけど、どうなることやら。とほほ。

これからしばらくは、つい最近まで存在すら知らなかった南京虫というエイリアンと格闘することになりそうだ。


南京虫にやられた

本当に困った。



人気ブログランキング

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2011/06/13(月) 21:14:43|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

どわー!痒そう!
  1. 2011/06/20(月) 00:57:03 |
  2. URL |
  3. c7 #-
  4. [ 編集]

>c7さん
むちゃくちゃ痒かったです。
蚊なんて可愛いもんです。
奴ら怖すぎ。
  1. 2011/06/25(土) 20:32:07 |
  2. URL |
  3. たー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://osakoi.blog101.fc2.com/tb.php/224-ec19cfad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。